あなたの専門知識を小冊子にすると優良顧客が集まってくる

初めての方へ

小冊子で 本気の見込み客との出会いをつくる そして、継続客・VIP客へとしっかり育てる

お陰様で、弊社(アート印刷株式会社)は創業62年を迎えることができました。
お客様、地域の皆様から頂きましたご支援に心より感謝申し上げます。
私たちは、本づくりが得意な印刷会社として、自費出版や大学の研究報告書などの印刷・製本を得意としてきましたが、平成12年に集客用小冊子という集客ツールと出会ったのです。

地元のある学習塾様から「失敗しない高校入試」という集客用小冊子の制作依頼が入りすぐにスタート。修正に修正を重ねながら約2か月で小冊子を完成。小冊子広告をスタートさせました。そして、学習塾の経営者も私たちもその小冊子の凄まじい集客力に驚かされたのです。

その後も、さまざまな業種の集客用小冊子の制作に携わり、平成14年12月には「集客用小冊子」のホームページを開設しました。

中小企業の社長さんはみんな大先生!

その後、弊社は集客用小冊子への特化が急速に進み、これまでに800点以上の集客用小冊子制作に携わってきました。
全国のさまざまな業種の中小企業家から集客用小冊子の原稿が届き、私たちは真剣に読んでいったのです。
そして、読めば読むほど、
「中小企業の社長さんはみんな大先生! その道一筋××年の凄い専門家だ」
と感動すると共に、
「多くの社長さんが素晴らしい専門知識を自分の中に眠らせたままにしているなぁ~」
「多くのお客様がその専門知識を必要としているのに……」「残念だなぁ~」と悔しさが込み上げてきました。
「よし、私たちは小冊子づくりを通して、企業経営者や医師、士業、技術者などの専門知識、
豊かな経験をできるだけ多くの人々に伝えていこう。
これが我社の使命ではないのか?」と考えはじめました。

「原稿執筆を手伝って!」「小冊子の送ったあとのフォロー策を提案して!」

集客用小冊子専門会社として14年が経過しました。
この間に寄せられたお客様の声で気づかされたことは、

  1. 「わが社もぜひ集客用小冊子をつくってみたい!」と考えている経営者様が想像以上に多いこと。
  2. しかし、10人中9名の方が「原稿を書こうとしても書けない」と困っていること。
  3. そして、やっと集客用小冊子をつくり本気の見込み客を集めているのに、その後のフォローが手抜きになっている。行うつもりだったが結局は見込み客へのフォローを行っていない。という企業さんが半数にのぼること。

これらの「困ったなぁ~」のために我々は何をしなければならないのか?
私たちは議論に議論を重ねました。
その結果、

  1. 「社長、原稿執筆のお手伝いをさらに充実させましょう。
    我社の主力業務を原稿作成サポートへとシフトしましょう」
  2. 「集客用小冊子が完成したあとの『お客様サポート』を行わないと意味がありません。社長、小冊子を送ったあとのフォローツールも積極的に提案する会社になりましょう」

「よし、この2つをわが社の使命に加えよう!」と
スタッフ全員で決意しました。

私たち アート印刷の使命は

アート印刷株式会社はこのような会社です

会社概要

社名 アート印刷株式会社
住所 〒761-0701 香川県木田郡三木町池戸1779-13
TEL 087-891-0170(代表)
FAX 087-891-0168
E-mail info@artinsatsu.com
Facebook http://www.facebook.com/bookprint
代表取締役 十河尚史
資本金 1,000万円
取引銀行 百十四銀行三木支店/JA香川県/三菱東京UFJ銀行
ジャパンネット銀行
所属団体 日本グラフィックサービス工業会/三木町商工会/法人会/倫理法人会/香川県中小企業家同友会
取引先

全国の中小企業様
工務店/住宅リフォーム/不動産/保険代理店/病院/歯科医院/治療院/エステサロン/会計事務所/経営コンサルタント/IT関連/学習塾/学校/通販/化粧品/刀鍛冶/エンジニア/葬儀社など

自費出版などの全国の個人の方

その他
香川大学/高松大学/香川県立保健医療大学/香川高専/全労済香川県本部/アステラス製薬/農林中央金庫/JA香川県など

取扱い品目 集客用小冊子の原稿執筆・編集・印刷
各種顧客育成ツール[会報新聞(ニュースレター)/ステップメール/メルマガ/大判ハガキ/サンキューハガキ]の企画立案・制作

経 歴

昭和26年 高松市宮脇町にて、十河謄写堂として創業
昭和37年 アート印刷株式会社 設立
平成3年 拡張のため、香川県木田郡三木町へ移転
平成14年 印刷物の通販事業部を開設
平成16年 小ロットカラー印刷対応の『カラーオンデマンド印刷設備』導入
平成17年 『ニュースレターの記事ネタ帳』の配信業務を開始
平成18年 原稿執筆サポート業務を開始
平成20年 アマゾンe託販売代行業務を開始
平成24年 アマゾン電子書籍(Kindle)業務を開始
平成25年 小ロットモノクロ印刷対応の『モノクロオンデマンド印刷設備』導入

通販事業部のスタッフを紹介します

アート印刷株式会社代表

十河尚史(そごうひさし)

集客用小冊子制作アドバイザー 1959年香川県高松市生まれ
幼少時代からおとなしく気弱な性格。対人恐怖症に悩み苦しみながらも大阪市不二印刷で修行、26歳で2代目としてアート印刷に入社 。しかし、多額の負債から厳しい経営が8年ほど続く。
35歳で元毎日放送の小池アナウンサーに出会い対人恐怖症が嘘のように消え去る。
「脱!官公庁」「オンリーワン企業」への成長を決意。
平成12年に集客用小冊子の制作に携わりその力に衝撃を受ける。
全国の中小企業から受注した小冊子は800点以上。ブログ・小冊子・講演で「中小企業の社長さんはみんな大先生だ! 社長が持っている知識・経験が活かされていない! お客様は待っているのに…」と全国の社長さんにメッセージを送っている。
好きなお酒は福岡大学時代覚えた芋焼酎。
元気な鳥の声を聴きながらの1時間ウォーキングやサイクリングが日課。

ブログ:集客ツールの宝箱 http://blog.livedoor.jp/artinsatsu/
Facebook http://www.facebook.com/hsogou


主な著書
「小予算集客実線講座」(学研)
「御社に頼みたい」と言わせる小冊子セールス術(学研)
「本をつくってみたけれど」
「出来るだけ小予算で小冊子を作る方法」
「小冊子も持たずに広告を打つな!」
「小さなナンバーワンで小冊子をつくれ!」
「ミニ小冊子のつくり方」

個人や会社の想いをデザイン提案します

森岡 美紀子(もりおかみきこ)

お客様の伝えたい想いや情報を、その先のお客様にわかりやすく「翻訳する」ことが私の仕事だと思います。
そのために、企画・デザイン力を高めることはもちろん、本当にお客様が「伝えたいことは何か」を聞き出す力をつけるよう努力したいと思います。

WORD操作で困ったらお電話くださいね♪

荒田 恵美(あらたえみ)

パソコンが苦手。ワードの書式設定から分からない…。
「今更こんなこと聞けないよ」とお悩みなら、今すぐお電話ください。
はじめの設定からお手伝いします。
写真やイラストの貼り込みもできますよ。
そしてDTP編集もお任せください!

小冊子やニュースレターで応援します

田原 高浩(たはら たかひろ)

小冊子やニュースレターを出すことをムダだと感じてはいませんか? 
これらの広告ツールはじわりじわりと効いてきます。
集客度アップのため、会社の特徴や社風を小冊子やニュースレターを通じて社会にアピールしましょう。
面倒になりがちなプランニングや文章づくりも、私たちがお手伝いさせていただきます。

会社・医院のファンをふやします!

遠藤 貴信(えんどうたかのぶ)

私が商品・サービスを購入する際、値段や機能も大切な選択基準ですが、それより「知っている人から買いたい」と思っています。高額商品であれば尚更です。
日常業務の中では照れ臭くて言い出せないあなたの熱い想いや理念を小冊子にしてみませんか?
きっとあなたの優秀な代弁者となって、見込客の心をギュッと掴んでくれますよ。

ご質問・見積り依頼・資料請求などはこちらからお問い合わせください 087-891-0170 【平日】 9:00〜18:00